中国武術七分(ななぶ)組手Part 3



今回はマイミク琥珀さんとわたくしドンシンクの組手をご紹介する。
2009年8月に高崎にて撮影されたものである。
琥珀さんは通背門の方である。
この当時は八卦の技術がマイブームであったので走圏からの転身動作を多用しているのが見てとれる。
琥珀さんも打撃からの組み打ちも得意であるので攻防変化が楽しい。


Tags

Related Videos