ピンを使った特殊なコンポジットレジン修復



東京・銀座の吉田歯科診療室がお届けするVideoCastの10回目は「TMSピン」という特殊なピンを用いた治療法をとりあげます。TMSピンはレジンの接着力だけでは強度が足りない場合の強い見方です。しかし神経損傷の可能性が高いなど技術的に難しいために、ほとんど行われていません。しかし顕微鏡を使い方向や深さを見極めて行えば安全に行えます。これにより、大きく削って被せる治療になったり、神経をとってまでして芯を入れなくてはならないなどのマイナスの多い治療を避ける事ができるようになりました。顕微鏡から撮影した動画3編をご覧いただきます


Tags
銀座, 歯科, 吉田歯科診療室, TMSピン, 顕微鏡, コンポジットレジン, 虫歯, むし歯, ラバーダム

Related Videos