麻生久美子、連ドラ初主演で「視聴率欲しい」 ドラマ「怪奇恋愛作戦」会見1 #Kumiko Aso #Kaiki Renai Sakusen



★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の麻生久美子さんが1月8日、東京都内で行われた主演ドラマ「怪奇恋愛作戦」(テレビ東京系、9日スタート)の会見に登場。婚期を逃したアラフォー女性・消崎(けしざき)夏美役で連ドラ初主演を果たした麻生さんは「本当に毎日楽しくて刺激的で本当に幸せでした。本がとにかく面白いし、演出も面白いし、役者としてこれ以上幸せなことはないと、撮影中ずっと思っていました」と語り、「深夜の枠なので数字は気にしなくていいと言われたんですけど、私は視聴率欲しいです」ときっぱり。「数字だけでなく、口コミで広がって、続編とか映画化とか次につながることができたらいいなと思ってます」と意欲を見せた。

 ドラマは、麻生さん演じる夏美ら婚期を逃したアラフォー女性3人が、強力な“負のオーラ”に吸い寄せられるかのように、人造人間、吸血鬼、妖怪などさまざまな怪奇現象に巻き込まれる……というホラーコメディー。劇団「ナイロン100°C」を主宰するケラリーノ・サンドロヴィッチ(ケラ)さんがドラマ「時効警察」(テレビ朝日系)以来8年ぶりにテレビドラマの脚本・監督を務めており、初めてシリーズ監督も担当した。1960~70年代の怪奇空想ドラマと、80年代の恋愛トレンディードラマをミックスしたような内容になるといい、坂井真紀さん、緒川たまきさん、仲村トオルさんらも出演する。

 会見には、坂井さん、緒川さん、ケラさんも出席。ドラマ「怪奇恋愛作戦」はテレビ東京系の深夜枠「ドラマ24」で9日から毎週金曜深夜0時12分に放送。

####
Actress Kumiko Aso appeared at a press conference on the drama "Kaiki Renai Sakusen" (to be started on TV Tokyo from 9th), in which she plays the main character, held in Tokyo on January 8th. Completing the main role in a drama series for the first time with the role of Natsumi Keshizaki, an around-forty spinster, Aso shared: "I feel really happy because every day is absolutely joyful and exciting! The script is good and the director is also interesting. During the filming period, I always thought that nothing could make an actor/actress more happy than this", and strongly asserted: "People tell me that the movie is aired in the late night slot, so I do not need to pay attention to the figures, but I still want to have ratings".


Tags
ドラマ, 怪奇恋愛作戦, 麻生久美子, 坂井真紀, 緒川たまき, 仲村トオル, ケラリーノ・サンドロヴィッチ, テレビ東京, mantan

Related Videos